今週、日記はお休み。旅に出ますので

この日記、ちょっと休むとアクセス数、減っちゃうんですね。だけど、書けないものは仕方がない。しばしの休息と行きましょう。

お休み前に、コレまでの話、その後の経緯をまとめておきましょう。

まず、キセルガイですけど、またしても暖かなお休みの一日、コレまでにわかったことを参考に、キセルガイの観察をもう一度詳しくやってみました。庭のキセルガイ、10個以上見つけました。死骸と思われる殻もいくつかありました。

でも、コレ、小さいですね。みんな長さは1cm少々。コレだけいれば、オトナのキセルガイも混ざっているはず。と、言うことは、庭のキセルガイ、ナミコギセルである可能性が高い。ナミギセルは2~3cmになるそうですから。

ナミコギセル、市役所からのメイルによれば、鎌倉市内での生息、コレまでに確認されていないとのこと。つまり、化粧坂、鎌倉で唯一のナミコギセル生息地、ということになりそうです。これ、埼玉県のレッドデータブックにも載っているように、絶滅危惧種、化粧坂のキセルガイ保護は、大事な仕事になりそうです。

もう一つは、株の話。トヨタ、下がっちゃいましたねえ。この間買い増した分、かなりの損となっています。ま、でもこれは、ある程度予想したこと。つまりG7の前には、乱高下があろうということは、買い増しをする時点でわかっていたことです。で、何故慌てて買ったかというと、速く上がってしまう買い損ねが怖いから。

私の読みでは、トヨタ、これからじわじわ上げるはず。来週は四半期決算が発表になるんですけど、この内容、相当良いと思います。もう一つ、G7が終わると、為替の動きも安定してくれると期待しています。ま、コレでだめでも、春先、5月頃までは、じわじわ上げる方向でしょう。

売ってしまった東急不動産は、予想通り280円の安定点でふらふらしています。これ、260円で売っているから20円の損、ということになるんですけど、これも予想したとおり、トヨタの急騰に対する保険料ですね。結局掛け捨てになりましたけど、、、

もう一つの持株、トムスは、良い調子で上がり始めています。先週末に四半期決算を発表しています。決算の発表は、もう少し後、2月中旬と予想していたんですけど、ちょっと早かったですねえ。その内容は、予想通り下方修正。でも、不動産の評価損を前倒しで織り込んだためのマイナス。

経営自体はうまくいっていて、儲けも増えているんですけど、評価の下がった不動産を時価で評価し直す、その結果4億円ほど利益が圧縮されるんですね。トムスのボードでは、この影響をめぐって議論が起こっています。私の予想では、最終利益の減額を見た投売りが出るだろうけど、基本的な上げには変化ないだろうというもの。

ま、来週になると、この予想、当たりか外れかわかるはず。旅先でも、株価がどうなったかぐらい判りますから、その経過、楽しみに見守りたいと思います。

それでは皆様、行ってきま~す。そしてしばしの間、ごきげんよう