3題話:株の買占め、テロ、桜

本日、お花見をかねて、関東財務局証券閲覧室に行きました。

先日からこの日記でも紹介しているように、私が投資しているトムスエンタテイメント、昨年春ごろから、何者かが株を買い集めているようなんですね。

株式の大口保有には5%ルールというものがありまして、株式の5%以上を保有した者は、その取引状況を報告する義務がある。で、この報告書、誰でも読める場所に置いてあるんですね。日本中の報告書が読めるのが、関東財務局証券閲覧室、霞ヶ関の、国会議事堂のすぐ近く、合同庁舎4号館の2階です。

たまたま平日に時間が空いた今日、実際の所がどうなっているか調べてみよう、でも、それだけじゃつまらないから、お花見もしてやろうということに相成ったのでした。

まずは、さくら坂。赤坂のアークヒルズの全日空ホテルの横を入った坂道です。道の両側には、その名のとおり、さくらが植えられて、今が盛り、花は満開、さくらの木も、若過ぎず、老木でもなく、木の盛りといったところ。山口百恵と三浦友和が結ばれた教会の前を通って、お昼をと狙ったキハチは満員、仕方がないので、ホテルオークラへ。テラスレストランへと移動しました。

ちなみに、本日の私、とっても気が大きい。朝方チェックした株、トヨタもトムスもバンバンと値を上げています。終わってみれば、日経平均、1万2千円のすぐ手前、一時はその上にも行ったんですね。投資家大笑いの一日です。実のところ、朝30分の利益だけでも、オークラのスイーツにだって泊まれちゃいそう。

さて、オークラのオープンテラスレストランから見えるお庭、実に手の込んだ植栽が、よく手入れされていて、見ていて気持ちの良いお庭です。真ん中にさくらの木が一本、コレも満開ですね。お昼ごはんもお花見です。

しかし、このあたり、警官がそこらじゅうにいる。道路封鎖がすぐできるような仕掛けも準備していますね。なにしろ、スペイン大使館にアメリカ大使館、どちらもテロの標的になりえる。

そんな中をぷらぷらと歩いて、国会議事堂の向かい側、合同庁舎4号館へ。ここも警戒は厳重。手荷物は開けて検査します。でも、小さな伝票に名前を書いたら、あっさり入れてくれますね。

ホテルオークラで買ったフランスパンの袋、中身を改めなかったけど、良いのでしょうか? これ、プラスチック爆弾だったら、どうするのでしょうね。ま、人を見た、ということかな? それほど、人畜無害に見えるのかなあ、私、、、

で、証券閲覧室。大量証券保有報告書、EDINETからアクセスするんですね。これ、インターネットからでも使えるんですけど、大量証券保有報告書はこの閲覧室の端末じゃないと検索できない。何でこんな風にしているのでしょうね。インターネットから大量証券保有報告書が読めて、何かまずいことでもあるのでしょうか? ま、これ、提出文書をスキャナで取り込んだ画像データですから、通信量が膨大になるということはあるのでしょうけど、圧縮したりすれば大したこともないはず。要は、やる気の問題ですね。

調べた結果、メリルのトムス株保有量が0になった、という驚くべき真実が判明。しかも、そのほかの大口保有報告書はありません。誰なんじゃ、買い占めているの。

今年の唯一つの大口保有報告書、重要な部分だけ書き出すと、こんな感じになります。
氏名または名証:メリルリンチ…小林いずみ
報告義務発生日:平成16年2月29日、
報告書提出日:平成16年3月15日
保有株券等の数:0

うわあ! メリル、トムスから逃げ出したか! と、最初は思いましたね。しかしこれ、おかしいですねえ。メリルが330万売っていれば、株価は相当に下がって良いはず。クロスでもやったんでしょうかね。だいたい、2月の29日、日曜日ですねえ。こんなときに、何をやったんでしょうか。どうもコレ、怪しい。この届け出、メリルがトムスから手を引いた、なんてモノじゃなく、自分の名前が出ないように、報告義務を負わなくて済むように、何か工作したのかも。

ちなみに、昨年暮れの330万株の保有、ちゃんと届けが出ていました。但し、3つの届けを合体した形です。一つは299000株の日本株ファンド、コレはファンドの運営報告書に古くから出ていたもの。もう二つは、1820千株と1212千株。コレひょっとして、報告義務逃れに分けたのかも。でも、社内の法務あたりに駄目を出されて報告した、なんて形かもしれませんねえ。

で、2月に入って、もう少しうまい手を考え付いて、それを実行した、なんてのがありそうですが、、、まあ、実際に何が行われているのかは、もう少し待ってから考えたほうが良さそうですね。

帰り道、外務省の前のさくらも綺麗ですねえ。しかしここも警戒が厳重。どうにも、こんなに警戒されたのでは、のんびりとさくらの花を観賞できません。その先の法務省。レンガが綺麗ですけど、ここも厳重な警戒。

更に歩いて、日比谷公園。ここは警戒ゼロ。ここのテラスレストランでアイスティーで一休み。元気になったところで、東京駅まで歩いて、新幹線に乗りました。しかし、東京駅、警戒の緩いこと緩いこと。はは~ん、警察は、官庁、大使館を重点に警戒してるわけね。そりゃ、そういうところもテロにあっちゃ困るけど、新幹線とのこの落差、一体何故でしょう。一般国民の命、役人よりも一段軽い、なんて考えてるんじゃあ、ないでしょうねっ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です