で、ライブドアは、、、

ライブドアですが、本日も色々とニュースがありました。

まず、再審査でも差し止めの地裁決定、これは大方の予想通りでしょう。で、ニッポン放送、高裁に控訴したのですが、ひっくり返る可能性は低い。また1から審訊をするとしますと来週後半、期限ぎりぎりの決定、ですね。

もう一つのニュースは、ライブドア、ニッポン放送株の議決権を50%超獲得と。まだ、公式の発表ではないのですが、日中足からの計算とも一致しており、おそらく、この情報は正しいものと思われます。

本日ニッポン放送株、47万株が取引されているのですが、日中足は面白い。午後1時ごろまで6900円でほぼフラットだったのですが、その後ずるずると値を下げ、結局ストップ安で終っているのですね。47万株の出来高、株式総数の1.5%になります。

これ、読むのは簡単でして、何者か(ライブドアに決まってますが)が組織的に買い、何らかの理由(コレも想像付きますね)で午後1時に買いを止めた、というわけです。この理由、多分、議決権の51%を取得した、というようなことかもしれないし、もしかすると、発行済み株式数の50%超を取得した、ということかもしれません。

前者であれば、安値でもう少し買い込むかもしれませんが、いずれにせよ、勝負あった。この先は、焦土作戦、訴訟合戦の泥沼化の道を歩むのか、業務提携に進むのか、まあ、理性が勝てば、後者を模索する展開となるのではないかと思いますよ。

で、虎視眈々と狙っていたライブドアの安値、なんですが、どうも、難しいようです。私もそろそろ、ギブアップ、かな。ま、あれば美味しすぎる話、仕方ないですねえ。