ちょっとお休み、でもまた再開です。この日記

先日、さあ書こうと思ったら、楽天、メンテナンス中、こういう時って、がくっ、と来てエネルギーが見る見る消えうせる。まあ、仕事の方がちょっと忙しかったという事情もあったのですが、日記、お休みしてしまいました。掲示板に書き込んで頂いたのも、今日見た始末。申し訳ありませんでした。って、休んだの、たった一日だったんですね。

さて、お休みの間に変わったことといえば、株。これ、良い感じになってきたんですよ~♪ 前回株の話を書いた2月8日以来、トヨタは5%、トムスは10%ほど値を上げています。

私の最初の予想では、G7が終わると、市場介入にお墨付きが出たりして、ドル安、落ち着くだろう、その結果、日本の株式市場、好転するだろうというもの。この予想、実現するまでに半月近くの時間が掛かってしまいました。だから、すぐに上がるとの読みは外れですけど、方向は正しかったということですね。

一つのきっかけは、日本の四半期GDP,年率7%という、バブル期並みの上昇。で、円が強くなるかといえば、そうはならなかった。日銀、頑張ったのでしょう。その結果、円高に対する期待感が一気にしぼんで、一転円安に、、、また、ヨーロッパ諸国の市場介入があるかもしれないという観測も出て、ドルは大幅に高くなっています。

今日の相場は、昨日人気を呼んだ新生銀行の、大幅な下げが目立ちました。でも、これはそれほど尾を引かないはず。それよりも、為替、じわっと効いてきそう。

来週が楽しみになってきました。ここは、トヨタとトムス、ホールド継続です。