目が覚めたら、春だった!

今週、また、秋田に行ってまして、日記はお休みしてしまいました。水曜日の秋田は不安定な天候、雪が降って、風が吹いて、吹雪みたいな一時も。歩道や駐車場には雪が積もっていて、歩くのがちょっと怖い。

で、木曜日、えらく暖かい一日でした。一夜にして春になってしまったんですね。雪は急速に融けてしまい、昨日までのアレ、なんだったの? なんて気も、、、

秋田への旅行、仕事でしたけど、株価は携帯、iモードでチェック。一時は円安が進むなど、良い雰囲気で推移したのですが、スペインのテロで大幅安。まあ、こういう下げは、一時的だと思いますよ。で、テルモを買いました。

テルモ、金融機関の持ち株比率が多く、持ち合い解消売りで需給が悪化、株価はぱっとしません。銀行の株、日銀が引き取るという制度がありまして、いまや日銀はテルモの大株主。でも、需給悪化による株安は、長い目で見ると、株式購入の大チャンスです。銀行の売り、3月末という、一応の区切りがありそうですしね。

医療関係、薬価引き下げというマイナス要因を抱えているのですが、情報電子分野の値下げ競争に比べれば、ヌルイも良いとこ、むしろ、高齢化の進行により、医療に対する需要は徐々に増すはずですね。

その他最近の話題に目を向ければ、続発する医療事故、間違いの起こりにくい医療器具への関心が高まっています。これやってるのが、テルモ、なんですねえ。

その他には、痛くない注射針の開発、なんて話もあります。これ、先が細くなっている。細い針なら痛くない。蚊に刺されたようなもの、かな?

その他の、持株、トムス、トヨタも煮詰まってきたようでして、さて、この先どうなりますか。市場から目が離せなくなってきました。