サイトを少し、リニューアル (WordPress運用レポート)

これを読んでおられる方は、当然お気づきのことと思いますが、サイトを少し、リニューアルしました。

一つには、ページ上部に写真を入れたこと。

この写真、最初から準備していたのですが、あくまで文章にこだわるとの美学から、表示せずの設定にしていたのですね。

でも、ブログページの美しさを考えれば、頭に何かあったほうが良い。そういうわけで、写真復活です。

もう一つの変更点は、「続きを読む」を入れたこと。こんなことをいたしますと、一つの記事を読むために、「続きを読む」をクリックしなければいけないのですね。

でもこれ、トップページから読む場合の話であって、個別記事を表示させる場合は、いきなりすべてが表示されます。

「続きを読む」の問題は、最新記事を読む際にも、余計な手間がかかること。

でも、最新記事にはこれを入れなければよいだけの話なのですね。

どうすればこういうことができるか。手法は簡単、というか、泥臭いやり方があるのですね。

最新記事には「続きを読む」は入れない。新しい記事を書いた時、一つ前の記事にこれを入れればよいわけです。少々手間ですけど、できないことではありません。

と、いうわけで、しばらくこれで走ってみようかと思います。

ちなみに、WordPress「続きを読む」を入れる方法ですが、テキストモードで入力中なら「more」ボタンを押す、ビジュアルモードで入力中なら「『続きを読む』タグを挿入」ボタン、といいますか、上段の右から二番目のボタン、を押せば<!--more-->というタグが挿入され、表示の際には「続きを読む」が出てきます。ビジュアルモードの場合は、“------ more ------”といったテキストが表示されますが、これは上記タグの挿入部に表示されるものです。

このブログ、全記事の内最新の1/3程度をこの形に変更しております。古い記事は手付けずです。実際問題として、古い記事にこのような表示を行う理由は、さほどありませんからね。

11/12追記:トップページの表示がすっきりしたことから、一ページに表示される記事数を、これまでの10件から30件に増やしました。こうすることで、最近の過去の記事も、簡単に読めるようになりました。これ、50件でもよいかもしれませんが、まずは、30で走ってみます(50件にしてみました)。

なお、トップページに表示される記事の数は、ダッシュボードの「設定」の中の「表示設定」のページで任意に設定することが可能です。

11/15追記:結局、古い記事も含めて「続きを読む」を挿入しました。なお、十分に短い記事にはこの処理を行っていません。

11/16追記:トップページに表示される記事数を100件にしてみました。これで少し走ってみます。このブログの全記事数は1000件弱ですから、省略表示を10ページみることで、全ての記事の参照が可能となります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です